LOG IN

ヒプノセラピー体験談【その5】

by ito

体験談を送って頂いたのでご紹介します。

自力でブログ、書いてないなぁ。

ーーーーーーーーーー

こんばんは

ヒプノセラピー受けた感想を…

前世のあの景色を、感情を思い出すたびに、心がきゅんとぎゅーっとして暖かく感じます。

セラピー直後だけではなくて、思い出せばいつでも自分の胸の奥にあの景色と感情が【ある】、それが幸せです。

何回も思い出して浸ったら、無くなってしまうのではないかと不安に思ったけれど、「元々自分の中にあったものだから、なくなることはない」といういとうさんの言葉に安心して、何度も何度も思い出すことができています。お守りみたいな大事にしておきたい、あたたかいものです。

今思い返しても、本当に幸せでした。大切にしたいです。

催眠、リラックス状態に入れるのか心配で、入れなかったらなど思って、子供の頃の思い出まではまだ頭が必死に記憶を探してる感覚(頑張って思い出す感じ)で、前世見れるか心配でした。

トンネルもオレンジの光でイメージ湧くことができなくて、真っ暗なトンネルで焦ってました笑

でも、見れた。前世の最初は、土色の大昔の道。顔を上げると遠くに白い桜と五重塔があった。

近くも自分も見れなくて、前世見れなかったら…と思うと焦る気持ちもありました。

けど、家に行ってみましょうと言われた時に、振り返ると、ぐぐぐっと真っ暗やみから少しずつ世界が開けて見えてきて、初めて体験するもので感動しました。

ふと、感じたことを言ってもいいっていうのが、心地よかったです。

みんな笑っている家庭にいて、幸せな気持ちだったな〜

大きなお屋敷に行くとき、自分は若い大人になっていて、赤い綺麗な着物を着ていて(顔は見えないけどとても美人だった笑)、近づいて門の前に立ってしばらくして入ろうとしていた。塀が長い白っぽい大きなお屋敷の縁側に綺麗な人が何人も座っていた。

人生最後の時、そのお屋敷の門の前で棺に入っていて、きっと夫が覗き込んでいた。

私は大きなお屋敷に住んでいた。そこの庭で、お散歩をしていた。穏やかな気持ちだった。不思議だったのは、夫と自分の2人以外、お屋敷に人はいないようだった。

言葉に表せない、幸せな穏やかな感情で、幸せだった。

季節や空気や空、自然に心が惹かれることもあって自分の前世、宮廷のお姫様だって、冗談2割で割と本気で思ってたけど、あながち間違いじゃなかった。

宮廷じゃなかったけど、大きなお屋敷で美人で愛に溢れた雅な暮らしをしていた。

前世、お姫様って思い過ぎてたから、それが出てきたのかな?とも思ったけれど、自分が想像もしてなかった想像もできなかった景色が出て、あぁ本当にそうなんだな〜って思ったし、見たこともイメージしたこともない景色と空気感で、セラピーすげぇぇぇ!!!!催眠状態というものがどんななのか腑に落ちた感じでした笑

想像を超えてました。

セラピーから、現実に戻って足を動かした時、ゾワッと現実に降りてきてしまった残念なな気持ちに。あぁ頭で考える意識は時々あったけど、それでもどこかに行ってたんだな〜って実感しました。ふわふわしてた世界から現実の体に戻るのは、予想してたよりもリアルで、重力を感じるような感覚でした。惜しかった、戻った時なぜか少しがっかりしました笑

これは、自分がリラックス状態に入り慣れてないからだとは思うのですが、できればなのですが、一つ一つの段階をもう少し時間をかけてゆっくりしてもらうことってできますか??

いとうさんの声が耳から入ってきて、音は分かるけど、言われたことを理解(?)してイメージするのに時間がかかってしまって、え〜っとなんだっけ?と思い出してる間に進んであわあわしてしまいました

それか、リラックス状態に入りやすい何かがあれば教えてほしいです。

明日から5日、どんな気持ちの変化が現れるか楽しみです。

ずーっと直面してる、カウンセリング受けようと思っていた程の大きな問題が2個(中くらいは何個も。笑)あるので、無意識の領域から根っこが何か見つけてみたいと思っています。またよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーー

体験談ありがとうございました。

表情筋がリラックスしているようだったのと、次々とお答えになるので、ポンポン進めてしまいましたが、思えば初回で緊張されていたんですね。次回は、催眠状態により入りやすいとは思いますが、ゆっくりめに進めましょう!催眠への誘導段階で、もっとリラックスできるようにしますので、ご安心ください。

丁寧にまとめて頂いて、ありがとうございました!

OTHER SNAPS